車売る 書類

公開日: 

車を売る時に必要な書類について、

某買取専門店では、次のものが必要と記載しています。

 

1、売却する車の車検証

紛失してしまった方は運輸支局で再発行の必要があります。

再発行の際は身分証明書、印鑑などが必要になります。

 

2、自動車税納税証明書

紛失時には都税事務所、県税事務所で発行してもらう必要があります。

再発行の際はナンバープレートの番号、車台番号、登録名義人の住所、氏名をメモなどに控えておく必要があります。

 

3、自動車損害賠償責任保険証明書

紛失時は加入している保険会社に再発行を依頼する必要があります。

 

4、リサイクル券

車検時に支払ったリサイクル料の証明書です。

 

5、印鑑証明書2通

住所地の市役所・区役所に請求に行く必要があります。

必要書類は各市役所・区役所に確認しておきましょう。

 

6、実印

印鑑証明が必要なため、合わせて実印も必要になります。

以上のようになります。

 

他にも車検証と住所が異なる場合には住民票や戸籍の附票が必要になったり、

結婚などで名字が変わっていると戸籍謄本が必要になります。

 

なので、役所に印鑑証明を請求に行く際には2度手間にならないように

他に請求すべきものがないかを確認しておくようにしましょう。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NEW エントリー

2017.02.24 Fri
車売る 書類
PAGE TOP ↑