車売るならいつ?

公開日: 

車を売るにも高く売れる時期というものがあります。

一番高く売れる時期は3月といわれています。

 

なぜ、3月に高く売れるのか?

原因の一つに日本の会社の多くは3月が決算期だからという側面があります。

それは中古車自動車業界においても例外ではないのです。

会社には1年を通しての売り上げ目標があることが多いです。

つまり、最終月である3月は目標達成に向けてのラストスパートです。

そのために売り上げを大きくするために仕入れ部分である買取も活性化し、価格が上がるのです。

営業職や経理をされている方は想像が付くのではないでしょうか?

 

そして、3月というと日本は3月が年度末で4月から新年度という考え方があります。

そのため、4月から新生活が始まる方が多いです。

その新生活に備えるために3月は車の販売台数が増えるのだそうです。

車の販売台数が増えるということは新車はもちろん、中古車も販売台数が伸び、

結果的に販売店は商品である中古車を数多くそろえる必要があるため、高額査定が期待できるといわれています。

 

ただし、

「今は4月だから来年の3月まで待とう」

という考え方はしない方が良いでしょう。

 

あくまでも中古車なので、時間の経過とともに価値が下がっていると考えるのが妥当だからです。

自動車は自動車税や会計の側面からも耐用年数は6年で設定されています。

現にディーラーなども7年落ちの車に価格を付けないとも言われているので、1年での価値の減少が大きいのです。

 

そういう意味では一番高く売れる時期は「今」で、

季節や時期はプラス要素、マイナス要素の一つと考えるのが妥当ではないでしょうか?

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NEW エントリー

2017.02.24 Fri
車売る 書類
PAGE TOP ↑